Archive for 会則

会則

著作権ビジネス研究会 会則

第1条(名称)
本会は、著作権ビジネス研究会といいます。
第2条(目的)
本会は、以下の事項を目的とします。
1.著作権法、不正競争防止法その他の知的財産権法の基礎研究及びビジネスプランの研究
2.会員相互の情報交換、親睦
第3条(庶務役員)
本会は、座長(代表者)を阿部誠(中野支部)とし、庶務を大塚大(世田谷支部)、潮博恵(田無支部)、松丘晃(三鷹支部)が担当します。
第4条(会場)
本会は、当面は*(青山/表参道付近)を活動の場とします。事務の本拠は大塚大の事務所内とします。
第5条(会員資格)
会員は、以下の条件を満たすものとします。
1.会員は、東京都行政書士会に所属する行政書士であること
2.会員は、メーリングリストを利用して情報・データ交換をすることが可能なウエブ環境にあること
第6条(会員登録)
会員は、本会が指定するメーリングリストに利用登録をするものとし、その登録を以て会員登録に代えるものとします。会員登録希望者は、庶務担当者へ登録手続きに関する問い合わせを行い、庶務担当者は適宜登録方法を登録希望者に通知します。
第7条(メーリングリストの利用)
1.研究会の開催告知、研究会資料等のデータの交換、知財トピックスにのみメーリングリストを利用するものとします。
2.登録するメールアドレスは、会員個人のみが利用するものとし、アドレスを共有する第三者がメールの内容を取得できるものではないものとします。
3.メーリングリストにおいて掲示されるメールアドレス、個人情報、著作物の取扱いについては充分留意するものとします。著作物の二次利用の際には事前に著作者の同意を得るものとします。
4.メーリングリストにおいて会員その他の個人、法人、団体を誹謗・中傷・論評するような記載はメーリングリスト管理者が削除するものとします。削除によって生じる一切の損害を本会及びメーリングリスト管理者は負うものではありません。
5.メーリングリスト利用の際には、メールに本名及び所属単位会を明記するものとし、匿名(ニックネーム等)のみでの記載はしないものとします。
6.メーリングリスト利用上のID、パスワードは、会員各自の責任において管理するものとし、第三者にこれを漏洩等しないものとします。
7.資料等の添付データについては、ワードもしくはテキスト、PDFデータ形式によるものとし、ウイルス感染対策に留意するものとします。
第8条(会員名簿の作成)
本会は、本会運営のために会員名簿を作成する場合があります。この場合、第2条(目的)以外の目的には利用しません。
第9条(会員資格の抹消)
本会は、以下の場合、会員資格を抹消することができるものとします。
1.東京都行政書士会の登録を抹消した場合
2.第7条(メーリングリストの利用)の規定に違反した場合
第10条(会費)
会費は無料とします。但し、会場費、資料印刷費、飲食費等については実費負担となる場合があります。
第11条(退会)
会員は、いつでもメーリングリストの利用登録を抹消する事によって本会を退会することができます。
第12条(ビジネスプランの実施)
本会において協議されたビジネスプランが実施された場合、当該プラン実施参加者の権利義務関係に本会は一切関与しないものとします。
第13条(会員以外の参加)
第5条第1号の会員資格を有さない者であっても、庶務役員の判断により研究会への参加を許可する場合があります。
第14条(会則の変更)
本会則の規定は、第3条(庶務)規定の者の合意によって適宜変更することができるものとします。変更規定の効力は変更後直ちに生じるものとします。
第15条(本会の解散)
本会は、第3条(庶務)規定の者の合意によって本会を解散することができるものとします。本会の解散による会員の不利益について第3条(庶務)規定の者は一切その責を負わないものとします。

制定日 平成19年9月14日

広告

コメントは受け付けていません